神戸ルミナリエとXmasツリーみてきた。

○午後から神戸に。IKEAで買い物して岩屋に車止めて電車で元町。
初めてのルミナリエ見学。
ruminarie1.jpg
想像以上のキレイさと人波。初詣かと。今日で今年は終了。募金した。
rumina2.jpg
人波とは逆らって移動。南京街ぬけてメリケンパークへ。
rumina3.jpg

きました「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT」
xmas1.jpg
こちらも寒空の中けっこうな人手。
tobichikobe.jpg
ほぼ日の「TOBICHI神戸(期間限定)」も。
kusatonneru.jpg
圧巻の量のエアプランツのトンネル。
xmas2.jpg
そして「(ヒノキ)アスナロの木」。大阪芸大のライトアップも素晴らしく迫力ありました。オーナメントも結構キラキラしてキレイ。
氷見市(アスナロの生えてた場所)の物産展場もあり、出店もありで普通にやってればええイベントです。ばれるウソといらん演出や後付の鎮魂で炎上したのが本当に残念。想像以上の拒絶反応に動揺したのか主催の清順氏の暴言や嘘、協賛(と友人としての応援)してる ほぼ日糸井代表のイラつきからでる悪態にさらに炎上してしまいました。あー、残念ですが反省して次につなげていただかないと古くからのファンは困っております・・・。好きなんですよ糸井さんとほぼ日・・・。

情熱大陸の生中継に向けてピアノ置いたりしてました。23時からの準備19時からすんのね。
xmas3.jpg
近くの「BE KOBE」モニュメントも観光客から人気でした。「ベコベ」と呼ばれてるらしい。
xmasbekobe.jpg

○さきほど情熱大陸の放送、見終わりました。たぶん今回の騒動からだいぶギリギリまで編集しなおした感じのNGワードは出さないように配慮した番組でした。せっかくの生放送なのに清順さんしゃべらずw ちなみに現地で彼、お見かけしました。にこやかにスタッフに声かけてましたよ。たぶんですが本当にくったくない良い青年なんではないかな?これに懲りずがんばっていただきたい。
このツリーは26日にクロージング。年内には切られることになる? 23日にはなんと 「のん」 スペシャルライブがあるとのこと。

TVの力

○先日のTV東京「ガイアの夜明け」で外国人実習生を残業代はらわずこき使って、訴えられそうになったら計画倒産して逃げる縫製屋の話やってた。その悪徳会社、計画倒産ぽいことさせる悪徳弁護士、その縫製屋を使ってる大手企業はTV的にぼかしモザイクでわからないのですが微妙にヒントがある。ネットで調べればわかる程度に・・・。
大手企業の本社や洋服のタグとかは知ってる人にはわかる、岐阜の企業の名前の1文字わかれば近所の人なんかすぐに。
それがツイッターですぐ拡散、どこの誰がどうやって絵を書いて搾取してるかTVみながらわかる即時性!
 これ、ネットとTVの新たな着地点かもしれませんね。取材できる組織と放送できる媒体を持つTVは「スポンサー」からお金もらうためになかなか本当のことは放送できない。人権やプライバシーの侵害で訴えられても困るのでいろんな忖度や配慮も必要。
そのはがゆい中にある真相部分や踏み込めない部分をネットが代弁、補完すればすごく正しいドキュメンタリーがつくれる。
みんな真実が知りたいのです。SNSのおかげでウソはすぐばれる時代になりました。
いままでTVが「演出」といってた作為的な作りモノはすぐ底が割れて説得力のない「醜いまがい物」になります。
今炎上中の「世界一のクリスマスツリー」なんかその典型です。17日の情熱大陸が本当に楽しみです。

ガイアの夜明けまとめ

○35のフィギュアの顔書く。
肌色はアクリル、白目はラッカー、黒目部分はエナメル、にすると良いのに改めて気付いた。
一番むずい黒目はエナメルにするとなんどもやり直しが効く。全部やりなおす、一部修正する、にはアクリルの隠ぺい力が効く。
medamakaku.jpg
シュビムワーゲンにデカール。白いメットマークええね。迷彩とかも適当すぎたので再度修正もしております。迷彩はなんどもやり直したほうがよくなるなあ。
dekaruwagaen.jpg

○ルミナリエとクリスマスツリーみに神戸にいきたいなあ。寒いし忙しいけど。


UFOキャッチャーで散財

○NHKでやってる海外ドラマ「THIS IS US 36歳 これから」おもしろいので楽しみにしてる。3人の兄弟が主人公なんですがその中のケビンの声優が今をときめく高橋一生。初吹き替えらしくめっちゃヘタ・・・・。いまだ違和感感じてるのですがこれももう少ししたら「デスパレードな・・」のスーザン役の万田久子ばりにぴったりくるんやろか。

○ディズニーもプラモデルのキャッチーさを認めて商品化。
disnycharm.jpg
ランナーについてるパーツのかわいさやでー。だいぶ前にもらったの出てきた。

○UFOキャッチャーでナムコ限定!で押してるスサイドスクアッドの人気キャラ「ハーレー・クイン」フィギュアが。
キャッチャーの片腕で少しずつずらして取るタイプお金かかるから敬遠してたのですがチャレンジ。1300円もかかったがゲット。
hareyquin1.jpg
映画よりぽっちゃりしてるような気がしますがリアルやわ。
hreiquin2.jpg
網タイツとかほんとに履いてるのよ。
hareiquin25.jpg
よく似た子にコスプレさせて3Dスキャンかな?中国のフィニッシャーもどんどん上手くなってるようです。
hareiquin3.jpg
いつかプレミアついてくれますようw



3Dプリンターの組立てに興味あるひと~!!

○先日京都のほぼ日ショップ「TOBICHI」で買った「カレーの恩返し」使ってみた。
ongaesi.jpg
スパイスの粉末。(クローブだけ粒)。5,6皿で全量いれてね、とあります。
kareniin.jpg
この鍋で6皿分くらいは余裕の量ですが2/3袋投入。
ちなみに最近またバーモントカレーに戻ってますwあと野菜煮込むときにコンソメも1個。
普通に家カレー作って、プラスカレーの恩返し、なのですが粉を大量に入れることになり仕上がりはゴッテリしました。
もっとさらっとした状態のカレーがいいかね。

味は一気にインドカレー屋ぽくなります。クローブあまり好きでない私は粒だけはじけばよかったな、という思いはありますがなかなか面白おいしい。粉状なので他の料理にも使いやすい。
コストコでもうってるらしいです。

○昨日、久宝金属さんとこにお仕事(本業)にいったのですがそのとき見せてもらったフィギュア。
quhoria2.jpg
コスプレイヤーさんを3Dスキャナでスキャンしたデータのクホリア出し。(磨きなし)
あいかわらずの細かさ。人間そのままなのでちゃん重心正確でヒールで立つ。
あのモデリズムK氏も使ってる3Dプリンタ「QHOLIA (クホリア)」ですがここでほぼ手作業で組立されてます。
パートさんがざっくり組み立てて社長が精度出るように調整、という流れなので1日1個完成するかどうか、なのです。
注文→完成が追いつかないので大変だそうです。組立てから調整までできる職人募集中とのこと!模型や造形に興味あるひとで意欲ある方募集中らしいので興味ある人は古川社長に連絡してください!クホリアでの出力はし放題らしいですw

○SNSで写真集めてたスターウォーズフォトコンテストの結果が出た。
わたしもちょろっと参加しました。
プロップ撮影中のスタジオジオラマ?なのはアイデアやなあ。




世界一のクリスマスツリー

○プラントハンターとして有名な西畠氏(そら植物園)が「世界一のクリスマスツリー」企画を構想&実行。
先月17日に神戸のメリケン波止場に富山から「あすなろの木」が移植されました。
明日オープニングセレモニーがあります。Xmasまで購入募集したオーナメントを随時取り付けるらしい。

ニューヨークのロックフェラーセンタービルのXマスツリーが世界一(約30m)とされてますがそれを越え、さらに生きている木(根っこ付)のXマスツリーとすればプラントハンターの名が世界にとどろくオモロイ企画!と西畠さんが奔走、実現させたのはすごいと思う。

富山の氷見に枝振りの良いあすなろを見つけ買取り、陸路海路輸送、巨大クレーンでの設置など未経験の作業と高額な資金(2億くらいらしい)を調達する人脈と才覚と熱量。神戸港150年と関連付け、大手通販のフェリシモにグッズ販売権利、ほぼ日刊イトイ新聞との連携広告(と物販)、情熱大陸(2回目)の密着取材などのスポンサー、クラウドファンディングで個人からの応援、宣伝も確保。

ただこれに変に意義をもたせようとして言動に矛盾が出始めた。
☆生きている樹のツリーでないと → イベント後伐採、細切れにしてグッズにします
☆ひっそりと朽ちるだけの残念なあすなろの木に晴れ舞台 → 現地では「植樹するため」として売買。村境いのシンボルツリー、ご神木だった。
☆オーナメントは僕自身が命がけで木登りして取り付けます!それが木に対する礼儀! → 山の木が海風に耐えるようにワイヤーでがんじがらめ+幹に傷が発生
☆阪神大震災の被害者鎮魂のためにも → 商売に鎮魂からませるのはどうよ

普通に商売や宣伝でやってる、で通せばオモシロイことやってるなあ、でよかったのに突っ込みどころ満載で炎上。
しかもスルースキルがないのか「こうやって命に対する論議をしてもらうつもりだった」とか言い始めたり「応援してくれてる方にはお騒がせしてスミマセン、でも世間には謝らない!ツリーを見たくない人はみなければいい!」「伐採木材加工するのが当然のこと皆も殺した材木で暮らしてる」など火に油注ぐ発言。

現在はフェリシモはグッズ販売中止が決定、製材する一部は奉納用の鳥居の材料として生田神社に寄付とかに変わってきてます・・・

なので今「世界一のクリスマスツリー」でぐぐると批判のまとめ記事だらけになってます。「世界一炎上したXmasツリー」でもギネス登録できるかも。

企画自体はウソや迷惑さえかけてなければチャレンジングな仕事なので無事成功してほしいとは思ってますが。大風ふいて倒れたり折れたりしなければいいね。

○キングコング西野の「革命のファンファーレ」おもしろかったし、ためになった。
 ☆フリービジネスは「お金をもらうタイミングをずらしてるだけ」
 ☆TVタレントは人気はあっても信用はない←スポンサーに逆らえないこと皆知ってる。→なので芸能人のクラウドファンディングは 成功しないことが多い。
 ☆広告は「広くつたえる」ことなので「それに興味のない人」にどう伝えるかが大事。興味のある人に伝えてもそれは告知
 ☆今SNSで個人個人がクリエイター。彼らセカンドクリエイターに広告を手伝ってもらう。一人でやっても限界がある
 などちょっと刺さるキーワードが完結に実例もって提示されるとヤバイ。
ほぼ西野アンチだったわたしに本を手にとらせて、さらに買わせて、ブログに書かせるとか完全にやられてるでしょ。
まいりました。

○今日は映画の日ですが映画館にいかず家で映画鑑賞。やっと「この世界の片隅に」を見ました。
前半のとぼけた展開から、空襲はじまってからの緊張感、重さのギャップにやられますね。なんどか泣きそうになりますわ。
戦争の怖さを身の丈で感じる大事な作品ですね。

○明日はにぬき祭りみにいこーっと。