fc2ブログ

3Dプリンターで印刷してみた。

〇バンダイ、プラノサウルスのラプトル完成写真。
raptor1.jpg
クリアパーツ左半分塗った。右側はこうなる。クリアパーツでもモールド多いのと厚いのとで骨は良く見えません・・。
raptor2.jpg
ホントに良く見せたいなら半分はずせばいいのですが、せっかくのクリアパーツなので尊重w。いつでもはずせるし。
raptor3.jpg

〇今年のXmasごろに中古で買った3Dプリンター、やっと動かしました。寒いとレジン固まらん、と聞いててあったかくなったら、と思ってたのですが残暑のころにやっとです(笑)
今月のモデグラに触発されたのもあるのですが当店のモデラーのお客さんも食いつきが良いのでなんか一緒にしたいなと。

当方、レジンにアレルギー気味でさわると指先がむずかゆくなる。たぶん100均のUVレジンで遊びすぎたせい。
エポパテもむず痒い。それでも興味が上回ります。

洗浄液のIPAという工業用アルコールもなんか有害というのもYOUTUBE見て知ってしまい躊躇。
水洗いレジンは水で洗浄できるのが売りですが、田舎の浄化槽設備では汚染水流すのも良くなさそう。
無水エタノールというのを使うのが一番無難のようなので現在Amazon注文中。(1LのIPA買ったばかりなのに・・・)
3Dprinterset.jpg
設置場所も換気ブースの横にしました。(乾燥ブースは工具側に移動してます)
3dprinterset2.jpg

データは「モデラボ」という日本の3Dデータアーカイブからハロウィンカボチャの造形物をダウンロード。前半分と後ろ半分に割れたパーツ。
スライサーソフトは無料の「CHITUBOX」。日本語対応素晴らしい。
pampking.jpg
これを2個並べてなんだか斜めにした方がいい、とうろ覚えの知識とサポート材もいるのかどうかわからないが自動設定。
pampkin1.jpg
設定画面で2時間半で終わると出てたのですがいざはじめると2時間で半分もいってない。
insatu11.jpg
結局5時間かかって無事印刷完了(理由はうっすらわかった)
innsatu12.jpg
こんな5cmほどのパーツが5時間ですw

結構がっちりくっついたパーツを引きはがし、サポートきってIPAで筆洗い。洗浄用のマシンはちょっと保留。無水エタノールに切り替えてから使います。

本当はここで乾燥?するのでしょうが、2次硬化機つかってみたかったので投入。
LEDでレジンを再度固める2次硬化。20分くらいやりましたが表面ぬれてます。かわいてないだけなんでしょう。たぶん。
2jikouka.jpg

完成品はまた次回。

こんな感じなのを製作会兼ねての3Dプリンタ勉強会を9月の24日(日)(予定)の午後にやります!
また告知しますのでご都合よい方ぜひご参加くださいませ。

〇大日模型教室10月は第3日曜15日(日)でご予定ください。(また個別に連絡します)
モデフェスが第5週なんでちょい早めですがよろしくお願いいたします。

〇今日の坂道

なんだかんだ「量産型リコ」の影響大きいね。番組見て(たぶん与田ファン)プラモ始めたお子さんいる、というお客さん2人目。
素晴らしいね。

しかしこないだ行くべき日向坂の大阪城ホール公演、物販は行くべきだったなあ。
ファンクラブ特典いろいろあったのにまだもらえてない。もらう前に退会しそう・・。
大阪城ホールの良いところ「物販すいてる」くらいなのに。

だいぶ熱が下がってるのはいなめない。

ビリージョエルの東京ドーム、一番安いの先行申し込んだw東京行く壁は日向坂が壊してくれたw
でも先行予約代だけで1200円くらい乗っけて取るのえぐいな。

コメント

非公開コメント