fc2ブログ

大日模型教室20220522やりました。

〇大日模型教室やりました。
6名様ご参加ありがとうございます。
202205221.jpg

hikaruくんはMGサイサリス着手。でかいな。
ikarusaisaris2.jpg

takadaさん、35フィギュアほぼ完成。
takada351.jpg

papaさん飛びグフミキシング順調です。
papatobiguf.jpg

nakayamaさん、サフを吹いてます。
が、黒下地にしたいとのこと。あまり考えずにサフ吹くもの、と思ってたのでそれはちょっといろいろもったいない、と説明。
時間と手間、段取り、着地点。常に考えて作業していきましょう。
nakayamasafu.jpg

koyoくんF-2の塗装開始。エアブラシでライトブルー。
koyoairf2.jpg
ノーズの白、バーニアの焼き鉄色もマスキングしてふぃて貰いました。足回りの白はマスキングせずフリーハンドでしたが上手くやってました。
koyof2air.jpg

satoさんはハセガワ トムキャット開始。なんか昔の。
satotomcat1.jpg

F-35TYPEBの完成品もってきてくれました。
f35bsato1.jpg
自衛隊海上迷彩。ko-yoくんの参考になります。
f35Bsato3.jpg
わたしの1/72人形と。
f35bsato2.jpg

わたしのパネルバンも一応完成。
paneruvan1.jpg
成形色(白)にクリア1回吹いただけ。ええつや出た。墨入れしたほうがいいよね。
paneruvan2.jpg

〇次回は6月26日の予定。またよろしくです。

〇事故したシエンタの替わりもシエンタ。ガソリン車なんですが燃費レコードみたら24l!
rentsiennta.jpg
ちょ、ハイブリッドよりええやんかいさ!わたしのは工事道具満載なので重たいのもあるけど、あまり燃費かわらんのかも。ぐは。
naorisienta.jpg
で、あわててしてもらったガラス入れ替え完了で交換もできました。
ガラスキレイですがJAFの20年継続シールは廃棄されましたね。仕方ない。
あとは下のへこみ。板金したらまた3,4日工場になりますよね。めんどくさいぞ。

〇今日の坂道


渡邉理佐卒業コンサートが5/21,22 2日ありました。

DAY1を配信で。欅坂,櫻坂ではじめてのちゃんとした卒業コンサート。(長濱ねるは単独ライブ)乃木坂でしかいままでない。それも見たことないのでどんなもんなのか。
結論は「最高」。古参には「ごほうび」。新規には「新鮮」な上質な感動ステージ。

途中で欅坂メドレーぶっこんで来たのですが、なんと壇上は1期生のみ。もう9人しかいない。
で、「二人セゾン」!まさかこんないきなりしょっぱな!?
この曲、ダンスがメンバーペアとかで順繰りセンターいれかわるような演出ですが、9人なのでスカスカ。
でも古参の脳内にはつぎつぎ幻のメンバーが見える。エモい。そしてソロダンスに理佐が初挑戦!熱い。
つづけて「手をつないで帰ろう」、「青空が違う」「制服と太陽」ときて、ピアノのイントロで鳥肌・・。「世界には愛しかない」キター!
ポエトリーの部分もメインは理佐。9人しかいないので他のメンバーも役割分担多くてよく見え映る、見える。素晴らしい。

2期生まぜてやってほしかったが、これもあり。1期生の絆。
MCで「久しぶりの欅坂曲、緊張して震えた」とほかのメンバーいってましたがほんと久しぶり。
ケヤキの亡霊(いまだ欅坂引きずってるファン)、大復活してる。声出し不可のライブ、きつかろう、けど最高だろう。

櫻坂の曲も久しぶりのライブで盛り上がります。今回のステージ、花道が多くメンバー走り回り楽しそう。
ラストには理佐最後のセンター曲「僕のジレンマ」。これは全員(23人)でやる曲で理佐に各メンバーすべてからむ卒業曲らしい演出、最後は皆が作る花道を通ってステージから消える。もともとそういうダンス演出ですが今日のこの日のためのものですね。

もちろんアンコール。
ここでまた欅坂タイム。「太陽は見上げる人を選ばない」、そしてタオルぶんまわし「危なっかしい計画」。
これも最後タオルを全員(自分の名前入り)かかげて終わるのを「渡邉理佐」タオルかかげます。
ラストに「風に吹かれても」で楽しく盛り上がって終わりました。

まあ1日目なんでシンミリより「楽しむ」をテーマにやってた。2期生、特に新2期生が欅坂曲をやるのは初めてですごくうれしそう。
MCで「こんな楽しいライブにしてくれて理佐さんありがとうございます」と2期生ゆうてましたし、理佐本人も「リハーサルが楽しかった」といってました。(セットリストは理佐交えて運営ときめたらしい)

こんな感じで今後もフランクに欅曲やってくれたらうれしい。次は誰かの卒業、の時とかだと複雑やんね。

もしキャプテン菅井が卒業時、こんなライブがあって声出しOKな時期なら、東京でも行きたい。
できればステージが今回同様代々木とかちょっと小さめなんが良い。アイドルライブは「近さ」がすべて。チケット争奪戦なっても仕方ないのでぜひ。

2日目は見てないですがレポート読んだらだいぶシンミリだったようだが、セトリも変化させててすばらしい。両日見た人も大満足。
さいこほ、だったようで良い卒業セレモニーでした。

セゾンは特別。

コメント

非公開コメント