fc2ブログ

もう11月終わりですやん

〇怒涛の11月がもう終わり。今年もあと1か月って早い。早すぎる。まだ店舗OPENできる日程きまらず。
忙しいのはありがたいですが、こちらの軸足の置き様が中途半端なのも確か。しっかりせんと。

〇今日も仕事でしたが、午後時間あったので本日で終わりのただし君の個展見に西区へ。
tadasi1.jpg
盛況でした。
tadasi2.jpg
どうしても「上手くみえるよう」「本物に似せよう」と思って作品作りしてしまいがちですが、そうゆうの写真やデジタルにかなわない。
好きなものを好きなように形にする。それが一番見る人に響くのだと思わされます。

〇ホビージャパンのオラザク2020発表。今年も中国の方が大賞。
しかしながら、ちょっと炎上。 1/100セミスクラッチのクシャトリアなんですが、この作品はGWBCにも出して受賞してるとのうわさが出たせいです。GBWCではジオラマで、今回は単体。作り直したとか、ウェザリングしただけとか審議のほどはわかりませんが、HJ側としてはギリ、レギュレーション違反ではないとのこと。
ただ金賞の作品が2年前にもオラザクに出してたのが発覚、こちらは取り消し、繰り上げとなりました。
どちらも中国のモデラーで、日本との文化の違いや考え方の相違もあるのか、このような結果に。
レギュレーションの「ほかのコンテストに発表していないもの」の調査なんかは審査側でできるとは思えないので、参加者の善意の意識に頼るしかないものの、今後世界に門戸を開いてるならば、もっと具体的に簡潔に表明するしかない。

今回、炎上したのは同じ中国人のモデラーの指摘からはじまってるので、一概に海外の考え方が合理的だけではないみたいですが、気になったのは中国のHJのほうが発売が日本より早いというのがわかってびっくりしたわ。22日発表だったみたい。

受賞作としてはランナー状態のプラモデル作品が素晴らしい。
orazaku20202.jpg
プラモ狂四郎のレッドウォリアーがあったら?というコンセプトを箱から説明書までを含めて作成。この発想はすごいな。

あと子供部門の1,2位は兄弟。GBWCの優勝女子の弟たちですね。環境がすごいと結果残せるなあ。

〇先日TWITTERで知った、パーツオープナーにつかえる工具。
アマゾンで780円でした。
kojiake.jpg
4個セットです。
いわゆる時計の裏蓋開ける工具ですが、既存の製品が品切れの中、安価に購入できるのは良い。ニーズは多いのでいろいろ新製品でるらしいですが。

〇イーバ蒲郡さん、コロナの脅威による判断として12月1日~23日まで臨時休業を決断。
ミニ4駆コースが人気ですがどうしても密になってしまうとのこと。
高齢のお父さんもいらっしゃるので、なにか起こる前に様子見とのことです。
リョータさんの毎月恒例製作会「つくろーぜ」は開催予定。その他はブログ確認くださいませ。

〇今日の坂道

櫻坂のデビューシングル用の3曲目、「BUDDIE'S」のMVが公開。


中学生、山崎 天センター。 おそらく彼女が今後の櫻坂のメインになっていく。
曲調はこれも欅坂っぽさのある壮大さのある曲ですが、詩が前向き。
わりと孤独を歌う欅坂から、仲間を歌う明るさが櫻坂なのかメンバーの笑顔も多いMVとなってます。

なんにせよ、加入してから1年以上新曲やMVがつくられず(作ったがお蔵入り)活躍できなかった2期生、新2期生がMVで輝いてるのを見るだけでうれしい気持ちになれる。

冠番組、「そこ曲がったら櫻坂?」はいままでと、メンバーたちの気合や意気込みが全然違い、すげーおもしろくなってる。
ある意味、とんがった個性が薄れたのかもしれませんが、叩かれてへこんでさらに意気消沈みたいな連鎖から脱却してほしいものです。

おもしろくなってる理由に新2期生加入があるのですが、その中の出世頭 大園玲。こないだスマホゲーム ユニゾンエアで新2期もやっと参加。その新カードでSSR出たよ大園!
oozono202011.jpg
おっとりした博多美人。福岡訛りが抜けてないのがまたいい子そうに見える。ワードセンスある才女でもあるので運営にプッシュされてるみたい。なんと今週の週刊チャンピオンの表紙。坂道合同オーディション組で単独表紙は初めてちゃうかな。
推せる。

コメント

非公開コメント