FC2ブログ

滝を見にいったら癒された。

○暑いお盆ですね。今日も40度C表示されてビビる。盆休み最後くらいのんびりしようと、GOOGLEアースで調査。
最寄の道の駅、「くしがきの里」の近所にあるカフェ「四郷カフェ」でランチ、その後山の上のほうにある「文蔵の滝」にドライブ。
といっても車で15分。

まずは四郷(しごう)カフェ
sigoukafe1.jpg
もと保育園を改装したカフェで東南アジアの足、トゥクトゥクが目印。四郷とは地名。
sioukafe3.jpg
混んでたが、次の予約の人の待ち1時間以内でしたらどうぞ、ということで日替わりオススメランチ1200円。
ジビエの鹿肉カレー食べたかったのですが今品切れ中とのこと。
sigoukafe2.jpg
プレートが丸太輪切りというだけで映える。

穴伏川というキレイな小川沿いにある旧道を登ってくと「文蔵の滝」駐車場がすぐ。
bunzonotaki1.jpg
階段(まあまあけわしい)を3分ほど登ると着替える小屋が。ここ滝行する修行場としても有名らしい。
fudounotaki5.jpg
鳥居があり、お参りする祠があるのですが滝はよく見えない。ちょっと川に入って奥まで歩いていかないと滝つぼや滝は見えないの。川は冷たいですが透明。岩肌に歩く際つかまれるロープもありちょっとした冒険感覚が楽しい。涼しいし。
fudounotaki2.jpg
こんな近くに秘境感、非日常感味わえるとは。これは誰か連れてこよう。
fodounotaki4.jpg

滝に打たれ、空中浮遊できるようになった俺。
fudounotaki4.jpg
そんなふうに写真とって遊んでると、次のお客さんが待機(笑)そこそこ人気スポットらしく順繰り滝を眺めにやってきてます。
私も2組先行者いたので挨拶しながら待ちました。
マジの修行の人がいると、邪魔できないのでこういう長期休みとかがいいのかも。
川に魚も見えるので釣りもしてみよう。

○リフォームDIYやってて知った知恵。
ペンキ出すときに缶の口が汚れて、次蓋が開かない、とならないようにする技。
口に先に養生テープV字に貼っておくと液だれしても口にたまらない。
penkitepe.jpg
これ模型の塗料もマスキングテープ貼れば同じことできるな。
penkitape2.jpg

逆に模型の知恵からフィードバックしたのが「水性塗料の落とし方」
マスキングさぼって壁をペンキ塗りしたら思いのほか塗料が床に飛び散ってる。
magikrin2.jpg
模型の水性塗料ってマジックリンで消せる、というのを思い出して使ってみたらちゃんと落ちた!
mahikrin1.jpg
しみこんでたらあかんけど、これは使える。
magikrin3.jpg

○今週末23日(日)は大日模型教室あります。DAITO教室です。
またよろしゅう。


コメント

非公開コメント