FC2ブログ

アプラ高石「うえだただし個展」レポ

○模型の展示会からのお友達あさたろう氏の息子さんの初個展「うえだただし個展」にいきました。ただし君もよく展示会で熱心にカメラで撮影してるのに出くわします。彼の紹介HP
tadasiten.jpg
場所は先日、高石模型祭りのあったアプラ高石。ガラス張りの前の展示会場のほうね。

個展の中でのマイふぇばりっと。
題はアニマルシップ。ノアの箱舟ですね。結構大きい作品でどーんと存在する箱舟の迫力とかわいいカラフルな動物。見飽きないなあ。
animarusipu.jpg

「ゾンビ」彼の作風でウォーホール的な同じモチーフの色変え作品のひとつ。ゾンビがカラフルに整然とコピーされて並ぶおもしろさに衝撃をうける。
zonbi.jpg

「ディキノドン」 写実的な雰囲気もあるカエルっぽい太古の生物ですが線が蛍光のようにあざやか。線を多用する画風ですがそのどれもどうやって書いてるのか不思議な発色。
dhikinodon.jpg

物販でポストカードと透明レジンなバッチを購入。どくろマークは彼の好きな毒生物の象徴。でもかわいい。
postcard.jpg

作品ももうしこしお金さえあれば手に入れたい作品もいくつか。飾る場所あればもっと悩むな。

9日(土)までですのでご興味ある方はぜひ。


コメント

非公開コメント