FC2ブログ

なんか連休多いね

○来年のアニメの話なんですが1月にTV放送予定の「荒野のコトブキ飛行隊」がおもしろそうで期待大。
女の子がレシプロ大戦機で空戦する、というガルパンの飛行機版といえばそうとしか。
でもこれはいけそうな予感。ハセガワあたりがどこまでちゃんと模型化に力入れるかが心配ですがぜがひでも当ててほしいもんです。
こういうミリタリ物のネガティブ面(戦争兵器への嫌悪感、ミリタリオタクの重箱警察の恐れなど)から脱却できてポジティブ面(メカとしてのおもしろさかっこよさ、歴史のおもしろさなど)を後押しに新規顧客が入ってきてくれるチャンス。
設定もアニメ、ゲーム化すれば自由度マシマシ。楽しんで模型できる振り幅は大きいほうがいいに決まってます。期待!

○23日、T&A祭りのほかに京都で「にぬき祭り」もあるのね。去年見学にいきましたがおもしろかった。お近くの方はぜひ。
京都が盛り上がってまして30日(日)京都の九条湯という銭湯でイベント「京都九条湯フリーマーケット~模型の巻~」があります。
ガレキや模型だけでなくハンドメイドもんいろいろ+フリマらしいのでおもしろそうなイベントです。行きたい。

○16日はボークスでAFVの会。

○ドリーとニモ、筆で部分塗装。
dori12.jpg
ドリーはまだしもニモは黒いふちどりや白いひれなどなかなかのつわもの。キット的にはシール貼れ仕様ですがそれも超絶テク必要。マスキングでエアブラシしようにもひれの凸凹で絶対失敗する奴。息止めて筆塗りが一番楽と判断。
nimo12.jpg

○今日の欅

先日の乃木坂の握手会でメンバー泣かせたファンがつまみ出される&中断する事案が。
たびたび引き起こされる「厄介オタ」の存在による問題ですが、ほとんどのアイドルメンタル壊すのがこの問題ファンからの罵倒や叱責。
こいつらはなんか恨み言や腹いせの発散に来てるのか?といえば違う。どうもその人の中では純粋に応援してるつもり。
「こうしたほうが君の為、グループの為になる。俺が良い方向に指導してやる」みたいないびつな正義と使命感にかられてるようだ。
さらに店員に威張り散らすタイプの「俺は客やから」と上からえらそうな態度取りたがる性格の人が複合的にこじらせると「厄介オタ」になるのではと推測。

マンガ家や作家にも「本人の為」と作品の”ダメだし”しまくる手紙出す人はは昔から一定数いたようです。手紙は編集担当がチェックしてメンタル弱い作家には見せないようにする、など防波堤ありました。ただ現代はネット、SNSで直接間接でいくらでも罵詈雑言が目に入るのでせっかくの才能がつぶれていくのも多いそうです。

ましてや「握手会」なんかするアイドルはしんどいね。スルーする力や褒めてくれる人優先のスタンス取れる子じゃないと続けていけないのでは?

○そんなファンのせいでライブで笑顔みせない平手主演の映画「響 ~小説家になる方法~」が今日から上映開始。
早く見に行きたいなあ。




コメント

非公開コメント