FC2ブログ

カリオストロの城

○昨日の金曜ロードショーが「ルパン三世 カリオストロの城」ノーカット、Dリマスターのだった。
TVやビデオで10回以上は見てるのですがきっちりまた見た。

中学生のときに自分の意思+子供だけで見にいったのが初めての映画でした。
というのもその頃ヤマト・ガンダムの空前のアニメブームで徳間書店「月刊アニメージュ」が私の愛読書。
それが宮崎駿監督の長編ということでカリ城の放映3ヶ月前くらいから特集組んでの大プッシュしてたんです。なんだかスゴイ映画らしいと私も感化され、ぜがひでも見に行きたいと親にお願いするも「子供がひとりで映画なんてあかん」といわれた。友人らに声かけるも「ルパンかー、もひとつやなー」と連れない返事の中、小笠原君(あだ名が太ってたのでオガブー)だけ「いいよ!」と言ってくれました。そのおかげで「友達と一緒やったらええやろ?」と無事梅田で鑑賞した覚えがあります。なのでこの映画見るたびに「オガブー今どないしてるんかな?」となります。ありがとうオガブー。ちなみに「ナウシカ」は始めて好きな女子といった思い出がw

カリオストロのプラモデルでもってるのがこれ、「撤退」
karisiro1.jpg
グンゼ産業、今のクレオスから出てたシリーズ
karisoro2.jpg
怪我して燃えてるルパンの服を五右衛門が切って車に乗っけて逃げるシーンの再現ができます。
ほかにもフィアット500と一緒のプラモで「旅立ち」「追跡」とあるのですが五右衛門がついてるのこれだけ。
他のはたまに再販あるのですがこれだけはなぜかされないので貴重です。
ガレキフィギュアなど怖くて塗れないなあ、と購入当初は積んでたのですがもうそろそろ大丈夫かな?と思えるようになってきました。どちらかといえば劇中に寄せるにはフィアットをボコボコにするのがハードル高いのよ・・・。

○模型はやっぱり数こなしたほうが上達するなあ、ということで先にこっちを始めようかと。
mizetto.jpg
オーナーズクラブのミゼット。昔教室で小学生が教室にきて同シリーズのスズキのフロンテを必死に2時間で完成させたの思い出しつつさくっと作ります。

○布施のバッタ屋で購入。また模型の台座やジオラマベースになりそうな逸品。木製のフォト展示用の箱。アクリル板で写真をはさめるのですがなんとネオジム磁石でくっつく。木製のボックスにも磁石。最近よくある透明フォトフレームにかっこよく台紙引いてガンプラ展示されてますがそれの高級版。定価2000円以上らしいのですがバッタ屋価格300円。いろいろ考えよう。
galasscase.jpg

コメント

非公開コメント