ギプスがグレードアップした。

○昨日病院でいままでのギプスをカット(リューターに丸ノコみたいなので切られた)してひさびさに右足とご対面。
看護婦さんが拭いてくれたらスネ毛いっぱい抜けたw2週間分だからなあ。
まだ腫れてますね。
asihisabisa.jpg
レントゲンで確認したところ折れてる3本中1本はだいぶくっついてるとのこと。あと2週間。
再度ギプス固定ですが今回はヒールが追加されまして松葉杖無しでも歩けるようになりました。(長距離無理ですが)
newgipus.jpg
やっぱり仕事中は両手ふさがるときは仕方なくギプスのかかと部分で歩いてましたが穴があいてきてたので良かったw
しかもヒールはゴム製のカバーがついてて屋外時に装着、屋内時ははずせる。
こないだNHKの「人体」で骨は歩く振動を感じてないと骨密度あがらない、といってたので無理しない程度で動いときます。

○で、こないだから気になってたギプスの素材、わかりました。
キャスティングテープというギプス専用テープ。ポリウレタン樹脂を含んだグラスファイバー入り包帯みたいなので水かけると硬化します。
7500xj.jpg
硬化が早く10分でカチカチ。熱がでるのか巻いてる箇所がホカロンみたい熱くなります。

パテ状ではないので残念ながら模型にはつかえなさそう。でっかい1/1フィギュアでもつくるんなら芯材にはなりそうですが高価。

○今年の目標にマイクロエースの1/32オーナーズクラブのカーモデル毎月1個作ろう!と勝手に思ってるのですがケガで頓挫。
年間12個できたら楽しいよねー、なんですがやっぱり車はエアブラシ塗装したいところ。ヨチヨチあるけるようになったから始めるかなー。模型もいざ、つくるとなると結構動いてるのよ。ケガで痛感しましたw

コメント

非公開コメント