ハセガワA帯川崎キ61飛燕

○先日「アニメザビートルズ セル展示」、植田OPAのB1、GETBACK覗きにいきました。
opagetback.jpg
洋楽バンドのTシャツ売ってるお店。ビートルグッズがメインではあるんですが・・。
セル画は額装されていてかっこええです。約6万くらいで販売。
animebeetle.jpg
今度の映画EIGHT DAYS WEEKのTシャツも売ってましたが何故公式グッズってもう少し頑張る気概がないのでしょうか・・・
ポスターコピペみたいなのじゃあねえ・・・
バンダイのフィギュアライズでビートルズメンバー出したら世界中で売れるのになあ・・・

○嫁が阪急のDIYフェアみたいなの友人といってたのでお土産もらった。
diypaerl.jpg
GLITTERという水性ペイント。ラメ&パールみたいな塗料でした。黒下地で光る。
tairu1.jpg
カンタンDIYが売りのイベントだったらしくタイルシールに後はリできる目地の網目(汚れたら取り替えれる!)とか
シール状のイスラムちっくなタイル。ほかにも壁紙の上に貼れる壁紙とか。どれだけお手軽に(業者使わずに)模様替えができるか?というアイテムが増えてるようです。
tairu2.jpg
あれだな、森泉とかヒロミの影響だな。古民家カフェとか自力でできそう。

○10月の川重120年展示までにつくったろとハセガワの 1/72飛燕買った。
「A帯」といわれる安価な昔からのプラモデルです。最近ツイッターで「A帯つくろう」な祭りもありましたね。
700円で買える国産スケモです。ちゃんと凹モールドですし、フィギュアも操縦、立ち姿の2体つき。
ランナー2枚のかわいい機体なんで1,2日でできるんちゃうかな?
hien1.jpg

○ここんとこ雨ばっかで塗装するのがはばかれる。なんかエアブラシに変な飛まつがまざるの水ちゃうかな・・



コメント

非公開コメント