藤子・F・不二雄展にいった。

○広島原爆投下69年。戦争中とはいえ大虐殺やのにね。
原爆平和記念資料館にはそこだけに売ってる「原爆ドーム」のプラモデルがあったのですが現在品切れらしい。
再生産するかどうかは不明。

○グランフロント大阪でやってる藤子・F・不二雄展にいってきました。
fujiko.jpg

生誕80年記念ですがご本人は既になくなられております。

最初にプロジェクションマッピングの映像を見て、展示品鑑賞。最近の○○展の流れはこうなのか?
表紙用のカラー原稿はすげーキレイ。
わたしのフェイバリットとして21エモンのメカはかっこいいなあ。
おばけのQ太郎の白黒TV画像流れてた。オバQとか黒べえは差別的だとして一時期絶版だったのですがそのあたり詳しくはコチラ。

見どころは安孫子氏と一緒にやってた中学校(?)時代に作ってた「小太陽」という自作漫画本。今で言う同人誌?フルカラーの写真で見れますが藤子さんの漫画の絵柄は手塚チックで、安孫子さんのは(小説の挿絵)劇画調なのが面白い!

最後に写真が取れるコーナー。
tukue.jpg
はげたおっさんですいませんw先生の机再現。タミヤの恐竜模型が数点かざってあります。
hageoyaji.jpg
タイムマシーンで登場w

obaachan.jpg
たったまま膝枕によっかかって撮影、よこにすると「のびたのおばあちゃんのひざで甘える」シーンが撮れます。

80周年祝いに著名人の色紙が最後にどっさり展示してある。
さすが藤子先生、高橋留美子に鳥山あきら、旧ドラえもんの声優たち、ゴールデンボンバーに福山雅治まですばらしい。

なかなかおもしろかったすわ。

コメント

非公開コメント