ニス塗り「

○来年USJにハリーポッターのアトラクションできるねんねー。楽しみ。
ハリーは最初の3部がいい感じですが、あとは子役がでかくなりすぎw
年間パスが欲しくなるなあ。

○模型を飾る台座にプラークを使うことは以前書きましたが、そのニス塗りについて。

ニスはスプレー缶があるのでそれでやるのが便利。。でも屋外必須ですし、飛び散ったら迷惑かかることも。
ハケ塗りが場所もとらないで重ね塗りして重厚感出すこともできます。

感想に時間かかるので置き場所が考えどころ。
新聞引いて作業するとその新聞にひっついたり・・

台座作成はくわしく丁寧にダイオラマパーフェクション―戦車模型情景製作完全読本に書いてる。

私が参考にしてるのは持ち手。持ち手をL型金物で固定して作業するとフチギリギリも難なくぬれて置く時も1点のみ接地ですむ。

わたしはフックを使用。ねじ込みが簡単。サイズもいろいろあるし。
DSC_1132.jpg
20130321_222702.jpg
薄め液はニッペうすめ液でいいです。
ニスはワシンの油性を利用。水性のほうがいいでしょうか?

コメント

非公開コメント