FC2ブログ

つかしん模型教室やりましたー20200216

○本日は、つかしん模型教室
雨のためかショッピングセンター混雑。駐車場に入れないアクシデントもありーののなかご参加ありがとうございます。

本日から入会のmoriさん、こないだ出たタミヤのGRスープラ。
ちょこっとガンプラやったくらいだそうで、カーモデルやりたくて入会してくれました。
とりあえず接着剤の種類からレクチャー。
morigrsupura.jpg
部分塗装しながらの組立。ランナーは白と黒の二色ですがシルバーや赤は塗ることになります。黒は成型色活かし。

papaさんはムサイ艦隊 塗装。 しかし結構合わせ目浮き出て削りなおしの再塗装などを。
papazion33.jpg
高石までラストスパート。
papazion3.jpg

高石模型祭り、卓番号でました。C-7 です。またくわしくは後日。

katouくん、トミーテックの1/144 F-15 
katouf15.jpg
タンポ印刷で塗装完了済みのキット。ただ細かい。
接着剤不要だそうですが、接着したほうが良いキット。なんとか完成。
f-151.jpg
未塗装のミサイルなんかも付属。台座で飛行姿勢OK。よくできてます。
f1521.jpg

わたしも、光武の塗装。ピンク部分をアクリルでシルバーに。下地に黒吹いてないので光り方は弱い。
kubusilver.jpg

次回つかしんは3月15日ですね。宜しくお願いします。

○セリアでいろいろ仕入れ。
seroasenr.jpg
台座系にべんりなもんもおおい。

○今日の坂道


続きを読む

あすか さんに行ってきました。

○インドホシガメにウェザリング系アイテムで砂まぶして、目をクリアエナメルで艶出し。おなじくクリアドライブラシで甲羅もちょっとアクセントつや。
kamesan1.jpg
でれでれとさわってましたが、完成。
kamesann2.jpg
動物もんは愛着わくのでよいです。
kamesan3.jpg
前に作った梅プラモデル「イシガメ」と一緒に。スケール違いますが。 カメ好きなんだと気付く。
kamesan4.jpg

○わりと近所の模型屋さん、「あすか」さんが 2月16日で閉店とのこと。 セールということで最後に伺いました。
aska1.jpg
場所はこちら参照ください。
森之宮店だったころに数回、法円坂になって数回しか買ったことないのですが、品揃え良好(特にスケール)なお店です。
昔から定価販売で値引き無しでしたが、そのおかげで人気商品も残ってたりしてる。
そのあすかさんがセールされるのは最初で最後?もう店内商品目減りはしてましたがレア品たくさん。海外物の再販無いものも多数。16日(日)までですのでぜひ。
30%引きくらいかなー、と思ってたら50%OFF! 下の2点1500円くらいでした。
aska2.jpg
エアフィックスの旧箱 スピットMKV オーストラリア軍 エアフィックスのスピットはハズレ無しです。

MBのフィギュアはサッカーして遊んでるドイツ兵。箱絵とはだいぶ違うけどw
aska3.jpg

○今日の坂道

続きを読む

大日模型教室やりましたー20200209

○大日模型教室やりました。参加者さん6名さま寒い中ありがとうございました。

papaさんはムサイ艦隊。前回紛失したアッザムのパーツも予備のもう1箱から出して塗装!なにげに貴重。
papamu.jpg

nakanisiさんは1/72の戦車 94式塗装。
nakani94.jpg

WAVEの1/24光武改とバンダイの1/20光武改 並べ。 フォルムも結構変えてあるのね。モールドのシャープさもWAVEのほうがよかったり。
koubunarabe.jpg

naganoさんの1/72 ドーラに墨入れ。 エナメルの使い方をば実践。
naganomesa.jpg
乾燥時間とれなかったので拭き取りすぎてしまいましたが、理屈は理解していただけました。
messadora1.jpg
迷彩が上手いですね。
messadora2.jpg

hikaruくんはMGエクシアの組立&部分塗装なんですが、学校の先生に持つ耳の部分が破損したプラのトロフィーの修理を頼まれたとのこと。金メッキなんで一旦缶スプレーの黒サフ、そしてラッカーのゴールドをエアブラシ。
hikarusagyou.jpg
まあ完成ですがこれでいいのん?
torofi.jpg

体験できてくれた小学校4年のshunnosuke君。ズゴックの組立から。お兄ちゃんも見学。
1時間でパチ組み完成。
shunnosukekun.jpg
エアブラシ体験でつめを黒鉄色で塗装→シルバーでドライブラシ。
zugock22.jpg
ガンダムマーカー(リアルタッチマーカー)でスミイレ、モノアイはネイルパーツに。つや消しトップコート。
zuigocks1.jpg
世界でひとつのshunnosuke専用ズゴックのプラモデル完成。
2時間30分でできるのは素晴らしい。

わたしはカメのウェザリング。エナメルのバフをふんわり吹いたり、ウェザリングマスターなでつけたり。ツヤががっつりなくなった。
kame222.jpg
むーん、ツヤあえて出したほうがええね。
kame111.jpg

次回は2/23日。24日休みで連休か。ことしの2月休み多いね。

高石模型祭りの前(2/29-3/1)ですので模型預かりもします!展示したいけど当日行けないという方は先行でご持参お願いいたします。


超速グランプリが面白すぎる

○amazon、嫁さんのアカウントで購入してるんですけど、配達情報とかメールが嫁さんの携帯に入る。
こないだ「あんたまたガンプラ買ってる」といわれたのですが、身に覚えが無く???と思って届いた商品はこちら。
SL1200.jpg
塩ビパイプカッターなんですがメーカー名が「GANPLA」。びっくりするわ。
しかし工具とか買うの便利で安くてありがたい。

○お袋の入院中にあずかってるセキセイインコがかわいい。手のリなのでたまに部屋に放して遊んでる。コザクラインコとか飼いたい。
piko1.jpg

○ミニ4駆のアプリゲーム「超速GP」がおもしろくてやばい。
公式レースさながらの5レーンレースが1日数回開催されるのにエントリーして結果見ては一喜一憂。
1月は高速チューンの長距離コースでした。
chousokugp2.jpg
レースがはじまった頃は1分5秒くらいでも1位になれたんですが、後半は50秒台前半でないと勝ちきれないくらいのレベルに。
レコードは36秒とか。もうカツイ人たちが席巻。YOUTUBEでいろんな有益情報がでてるのもレースのハイレベル化に。
chousokugp3.jpg

2月のコースはテクニカルコースで長くて高いカーブを何度も超えるスタミナも必要なのに変更。
chousokugp04.jpg
コースアウトも当初は多数でてました。5周目は皆ヘロヘロでゴール。
chousokugp05.jpg
完走はできるのですが勝ちきれなくてセッティングや改造に頭悩ませてのレース登録がほんと楽しい。

自分のマシンもレベルがあがると複数台作れる。いま私は3台管理。
高速マシンの「元気田支店長 号」
genkida.jpg
オールラウンダーでFMシャーシの「イーバ18 号」
tarutaruchi.jpg
テクニカルコース専用「タルタルチキン 号」
iiba18.jpg
本来ボディー決め手カラーリング変更などドレスアップして愛着深めるのですが、ボディに特性が設定されてて「コースアウトしにくい」「最高速が伸びる」などレースによって取替えするのが便利なため固定化しにくい。現在タルタルチキン号は登り坂に強いタイプに換装してます。

こないだ唐突に始まったイベントが往年のラップグループ「スチャダラパーと対戦しよう」。
写真で現在のスチャダラ3人がいるステージでレースするのですが、いったいなぜにスチャダラなのか、びっくりするくらいのおっさん化に引いてしまうしでたぶんこのアプリにはまってる30代には響いてるのか・・。おっちゃんは”今夜はブギーパック”聞きたくなったけど。

100万ダウンロードされてるそうです。急激に増えたせいか、一時期めちゃくちゃ重くなって、ひんぱんにメンテナンスしてました。
スマホゲームは始まった当初から参加するのが吉ですね。初期の特典も多いし。
途中参加は課金しないと対戦ははが立たんやろなあ。

○9日(日)は大日模型教室です。 寒そうですがご参加宜しくお願いいたします。


○ワンフェスも9日ですよね。参加されるかた買いたいもの買えますように!

トヨタ産業技術記念館にいった

○ガチャのインドホシガメ、白かったのを基本塗装までできました。
あとはウェザリングですかね。動物もんは作ると愛着わくわ。
indohosigame1.jpg

○31日、仕事で名古屋にいったついでに「トヨタ産業技術記念館」にいってみた。
場所は名古屋駅から歩いて15分くらい。名鉄一駅のってもいい感じのとこ。もと豊田紡績工場の跡地に工場の壁など残して作ってる。
toyota1.jpg
たまに動く実演してる当時の蒸気動力。ばかでかい。
toyota2.jpg
大きく2つ、創業の繊維関連の機械展示、車の金属加工機の展示がメイン。

創業者「豊田佐吉」のお母さんが大変そうに使ってるはた織り機の横糸を通す部分の自動化を考案、そこから発明家として繊維、紡績のマシンを考案、製作販売で大成するストーリーにそって専門の説明係りのひとが実演しながら教えてくれる。
さらっと見るつもりが一度その説明聞くと、どんどん「次はこちら」と流れ作業で説明が始まり逃げられない(笑)。綿花から糸にしていくところから最新のジャガードで写真のような布地を作るところまでたっぷり1時間はかかります。
でも内容は興味深く面白いので苦ではないです。
はた織りは横糸をどう上手く通すかが大事なのがよく理解できましたが、いまだに縦糸横糸編んだら布になるのは不思議・・。

佐吉は紡績で大成功を収めますが、海外視察での車の発展に驚き、息子には自動車を国産で作ることをすすめます。

いまのトヨタ自動車の歴史から、鉄の加工についてのマシンがずらっと。これも説明してくれるんでしょうが疲れてとばしとばし。
写真はこっちのほうが撮りたかったのでバシャバシャ。
toyota3.jpg
トヨタの初フル国産自動はAAのボディ。
迫力あってかっこいい。
toyota6.jpg
古い車から最新までトヨタ車の展示も。
toyota4.jpg

車体の塗装。プライマーにサーフェイサー、トップコート。模型の塗装も車塗装の模倣なのがよくわかります。
toyota8.jpg
エアブラシ塗装の実演、体験もできます(水を上手く吹く練習)
toyota7.jpg
溶接や組立はロボットが完璧にやってますが、塗装はまだ人の手を使ってるらしい。
toyota9.jpg

いまいちばん稼いでる会社の記念館、まあお金かかってて気持ちいい。一度いかれるのオススメします。

お土産屋にプラモデルのあって、フジミの塗装不要のNEXTシリーズにハセガワの2000GT、タミヤのAAと欲しくなる。
というかAAは買ってしまうかも・・。

○ビリー・アイリッシュの良さがわからない。
おっさんはそれでいいと思う。

○今日の坂道

続きを読む